カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

海洋深層水の効果

乾燥肌対策の基礎化粧品通販なら「HIYOKO オールインワンゲル」

沖縄県久米島海洋深層水から抽出した「海の天然エキス」

にがりとは、海水を煮つめて製塩した後に残る母液で粗塩の貯蔵中に空気中の湿気を吸い、溶けて分離する液状で成分は塩化マグネシウムです。

久米島海洋深層水から作られ塩分(ナトリウム)の残存量が非常に少なく(0.06%以下)、良質でまろやかなのが特徴です。

にがりは久米島海洋深層水から作られています。

にがりには、天然の恵みであるミネラル成分が豊富に含まれています。銅・カルシウム・マグネシウム・カリウム・鉄・亜鉛など多量のミネラルとモリブデンなど80種類以上ともいわれる微量ミネラルが含まれています。

【美肌効果】

美肌にコラーゲン・ヒアルロン酸と言われますが元になるミネラル成分が豊富に含まれています。

【活性酸素除去】

活性酸素を除去する酵素を必須成分としてあげられるのは、にがりに含まれる鉄・銅・亜鉛・セレン・マンガンです。

【肌の新陳代謝:天然ピーリング】

古くなった角質を剥ぎ取るのは、にがりに含まれるマグネシウムです。マグネシウムは浸透圧が高く、毛穴に詰まった老廃物と結合し排泄する働きを持っています。にがりを顔に塗ることにより古くなった角質を除いてくれます。

【乾燥肌対策】

乾燥肌は水分と脂肪分のバランスによって起こります。肌をみずみずしくするには、セラミドが必須です。セラミドとは、スフィンゴシンに脂肪酸が結合したもので、皮膚の角質層の細胞間脂質の約半分を占めており、蒸発を防ぐものです。乾燥肌対策に、天然のにがりがセラミドの働きをして潤いを与えます。

【皮膚再生効果】

海洋深層水は、タラソテラピー(海水療法)といわれる海洋深層水や海洋性の気候、海藻、海泥などを利用した治療法で、アトピーや皮膚炎の治療にも利用されています。海洋深層水の肌細胞の新陳代謝を活性化する効果を利用したもので血行改善効果もあり、肌トラブルの症状緩和、治療、予防に有効だとされています。

ページトップへ